*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出産当日のこと。
無事、出産&退院をして早くも5日が経ちました。
お祝いのメールやコメントをくださった皆様、病院までお見舞いに来てくださった方々、お返事が遅くなりましたがどうもありがとうございましたkao03
母子共にとっても元気ですキラキラ(ピンク)

さてさて。
出産当日の事を忘れないうちに書き残しておこうと思います。
ほんと~にとっても安産だったので、あまりドラマチックなこともなかったのですが・・・自分達の記念に。
そして、次に出産を控えているプレママ友達の参考になればいいなと。

ミルク当日のスケジュールミルク

6:00   起床、シャワー、朝食

7:30   病院着  
      着いてすぐにLDR(237号室)に通され、病院着に着替える
      部屋は広い個室で、TVやDVD,CDが設置されています。
      早速持っていたiPodを聞きながらリラックスiPod GREEN
     
      担当してくれるナースの人は若くてかわいい女の人でした。
      このナースが1人で色々点滴の準備等全てしてくれます。

      子宮口の開きは数cm。
      ベビちゃんがどこまで降りてきているか確認すると、ナースが
      「あれ?頭じゃなくてお尻に触った」って。
      えっっ??この後に及んでいきなり逆子?!となると帝王切開???
      急遽ウルトラサウンドで確認することに。

      結局、ベビちゃんがもう下がり過ぎてて羊水を包む膜をお尻と勘違い
      しちゃっただけみたいで一安心。
     
8:00   Fetal Monitorを装置し、オキシトシン(促進剤)の点滴開始
      最初は少ない量の点滴から始め、様子を見つつ量を増やしていくとの事。
      この間、聡は母を家に送るため一旦帰宅。

9:00   担当医のDr.Mitchellによる破水
      細い棒のようなものを入れたら、「あれれ?」という感じで
      温かい液体がでてきました。

9:30   オキシトシンが効いてきた&破水により、陣痛が強くなってくる。
      結構痛い。。。
      すごいひどい腹痛のような感じの鈍痛で、痛みのピーク時は
      話せなくなるくらい。陣痛の間隔は3,4分かな?
      ナースに痛みの度合いを1-10で聞かれるんだけど、MAX10の痛みが
      どんなものか知らないし分からない。。。
      痛いって言われたらすごく痛いし、でも我慢しろと言われればできる
      ぐらいなんだけど。
      とりあえず5,6くらいと答えてみると、そしたらそろそろ麻酔しましょうか、
      とのこと。この時、子宮口4cm

10:00  麻酔医登場
      背中にEpiduralを打たれる。

10:15  麻酔が効いてきたのか、痛みが半減!!

10:20  氷を食べたり、DVD見たり、休息タイム

10:40  Epidural増加
      耐えれるくらいだけど痛みがあることを伝えると、
      「痛みは0じゃなくちゃいけない!」と言われ、数ショット追加。

11:00  完璧に下半身は麻痺状態

11:15  聡は再び母をピックアップするため帰宅

11:45  聡が病院に戻る。痛みもないし、リラックスのために
      サーフィンDVD"One California Day"を見ながら
      サーフィン談義に花が咲く。

12:30  子宮口7cm

13:15  子宮口10cm

13:40  Push開始
      陣痛がきたら、大きく深呼吸し、息を止めて10カウント。
      それを3セット。これが何しろきつかった!!
      Pushの仕方も最初はよく分からないし、3セット目まで息が続かない。。。
      ベビちゃんのポジションがあまりよくないこともあり、
      出づらかったみたいです。
      途中ナースが部屋を出て行ったりするので、その間は夫婦2人でPush。

      ある程度頭が見え始めたところで、再びDr.Mitchell登場。
      数回Pushしたところで、あれよあれよというまに先生がベビちゃんを
      取り上げてくれました!!

14:48  怜大誕生!!
      大きな泣き声で元気に出てきましたっ顔
      ナースがささっと拭いてすぐに私の胸元に怜大を乗せてくれると、
      産まれたばっかりなのに大きく目を見開いて私の顔をジーッと見つめ、
      おとなしく心地よさそうな顔をして胸の中にうずもれました赤ちゃん
      体重は3060g。
      まさか私の体からこんな大きな子が出てくるとは思ってなかったらしく、
      ナースがとっても驚いてました(笑)


この後数時間はLDRで過ごし、そして病室へ移動。
48時間入院して、帰宅。
病院は先生やナースの方々がとても親切で優しかったので、安心して過ごすことができました。
この病院でよかったーー笑い。

これから大変な日々が始まりますが、夫婦で力を合わせて頑張ります!!
そして、怜大生まれてくれてありがとう。これからよろしくね手をつなぐ

scripps

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

Today's Weather
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

libra102

Author:libra102
家族構成:夫、息子Leo、犬Roy
居住地:アメリカ・サンディエゴ

妊娠→出産を無事に終え、これからは初心者ママとして子育て頑張ります!!

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
★☆Birthday☆★
ぐんぐん成長中!!
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。